ダイエットレシピ

豚肉の海苔スープ

汁物

食べる汁物シリーズ第二弾!痩せる上で絶対的に必要!だけど不足しやすいビタミンB群が豊富な豚肉メインのスープをご紹介します。ビタミンB群は熱に弱く、水に溶け出る性質があります。加熱することで多少ビタミンは損失しますが、汁物にすることで汁に溶け出た栄養を得ることができます。そしてもう一つのポイント食材は「海苔」!海苔に含まれるVCは熱に強い特徴があります。食物繊維も豊富で風味もあり塩分を抑える効果も期待できるため、実はスープにオススメな食材です。一緒に煮込むか、盛り付けた後にかけるかで食感も変わり、楽しみながら召し上がれます。

エネルギー
111kcal
糖質
2.9g
たんぱく質
9.3g
脂質
6g
食塩相当量
1.3g

材料(4人分)

豚ロース 120g
焼き海苔 2枚
チンゲン菜 2束
長葱 1本
白滝 1パック
【A】鶏出し汁 1.2L
【A】顆粒鶏ガラスープの素 大さじ1/2
【A】醤油 大さじ1
【A】塩 少々

所要目安時間:15分

作り方

1

【下準備】
蒸し鶏の煮汁をこして、だしをとっておく。

【下準備】<br />
蒸し鶏の煮汁をこして、だしをとっておく。

2

鍋にAを入れて沸騰するまで加熱。

鍋にAを入れて沸騰するまで加熱。

3

豚肉、チンゲン菜、白滝、ネギをを食べやすい大きさに切る。
※キッチンバサミを使うと洗いものも減り便利です!

豚肉、チンゲン菜、白滝、ネギをを食べやすい大きさに切る。<br />
※キッチンバサミを使うと洗いものも減り便利です!

4

沸騰した2に豚肉をほぐしながら加え、火が通ったらチンゲン菜、ネギ、白滝、そして焼き海苔一枚をちぎりながら入れ中火で煮る。

沸騰した2に豚肉をほぐしながら加え、火が通ったらチンゲン菜、ネギ、白滝、そして焼き海苔一枚をちぎりながら入れ中火で煮る。

5

器に盛り付け、残り一枚の焼き海苔をやぶきながら加えて完成。

器に盛り付け、残り一枚の焼き海苔をやぶきながら加えて完成。

Tips

・蒸し鶏を作る過程で得られた鶏だしを活用することで、旨味が増します。
・火加減は終始中火で煮ていきましょう。

経験豊富なトレーナーが食生活を
しっかりサポート!
まずはご相談ください!