緊急事態宣言下における営業と感染防止対策について

  • HOME
  • お知らせ
  • 緊急事態宣言下における営業と感染防止対策について

日本政府による緊急事態宣言発出後の営業につきましては、引き続き下記の感染対策を徹底したうえで通常営業いたします。
お客様ならびに従業員の健康と安全を第一に考え、お客様に安心してご利用いただけるよう、より一層感染対策に留意しサービスを提供して参ります。

店内での接客における取り組み

  1. 手指消毒用アルコールを設置し、お客様へのご使用のご協力をお願いしております。
  2. お客様の健康と安全ならびに公衆衛生を考慮して、サービススタッフのマスク着用による接客を実施しております。
  3. ドアノブや受付カウンターなど、特に多くの人が触れる店内施設や設備備品に関しまして、入念なアルコール消毒清掃を実施しております。
  4. ご来店時に健康状態を確認させていただいております。万一、咳や発熱などの症状によりご体調が優れない状況が発生した場合には、速やかにお申し出いただきますようお願いしております。

従業員に対する取り組み

  1. 従業員のマスク着用を実施しております。
  2. 出勤時の健康状態(発熱・嘔吐・下痢)で、37.5℃以上の発熱かつ咳などの症状がある場合は、自宅待機とするよう指導しております。
  3. 店内に設置している手指消毒用アルコールにより、出勤時の手指消毒を徹底しております。
  4. 出勤時、化粧室使用後、食事前などに手洗い・うがいを励行しております。

上記の取り組みにより、ご不便、ご迷惑をおかけする場合がございますが、何より安全を優先するための対策ですので、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
引き続きお客様が安心してサービスをご利用いただける環境づくりに注力して参ります。

※なお、上記については今後、日本政府並びに関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。