ベイクドチーズケーキ

補食・スイーツ

ダイエット中に食べたくなるデザート類。そんな時に罪悪感が少なく低糖質で食べられるチーズケーキのレシピです!
生クリームの代わりにギリシャヨーグルトや豆乳を使用しています。
またおからパウダーを使用していますが、おから感を全く感じないチーズケーキです♪
是非ダイエット中に作ってみてください!

ベイクドチーズケーキ
栄養価1人分
エネルギー
169kcal
糖質
4.8g
たんぱく質
6.7g
脂質
1.9g
食塩相当量
0.5g

材料(8人分 ※15cmケーキ型使用)

クリームチーズ 200g
ギリシャヨーグルト(加糖) 100g
メイプルシロップ 15g
2個
おからパウダー 20g
調整豆乳 50ml
レモン汁 5滴
【土台】オートミール 30g
【土台】アーモンド 20g
【土台】メイプルシロップ 15g

所要目安時間:60分(オーブンでの加熱時間含む)

作り方

1

【下準備】
オーブンを160度に予熱する。
クリームチーズは室温に戻しておく。
ケーキ型にクッキングシートを敷く。

【下準備】<br />
オーブンを160度に予熱する。<br />
クリームチーズは室温に戻しておく。<br />
ケーキ型にクッキングシートを敷く。

2

まずは土台から作成。アーモンドを袋に入れ粉々に砕き、他土台の材料をすべて袋に入れて混ぜ、ケーキ型に押し敷き詰める。予熱したオーブンで10分加熱する。

まずは土台から作成。アーモンドを袋に入れ粉々に砕き、他土台の材料をすべて袋に入れて混ぜ、ケーキ型に押し敷き詰める。予熱したオーブンで10分加熱する。

3

次に生地を作成。クリームチーズを白っぽくなるまで混ぜ、ギリシャヨーグルト、メイプルシロップ、卵、おからパウダー、豆乳、レモン汁の順に入れて混ぜる。

次に生地を作成。クリームチーズを白っぽくなるまで混ぜ、ギリシャヨーグルト、メイプルシロップ、卵、おからパウダー、豆乳、レモン汁の順に入れて混ぜる。

4

土台が焼きあがったら少し冷まし、その上に手順2の生地を流し入れ、予熱したオーブンで45分焼く。

土台が焼きあがったら少し冷まし、その上に手順2の生地を流し入れ、予熱したオーブンで45分焼く。

5

焼きあがったら型のまま10分ほど冷まし、その後型を取り、冷蔵庫で冷ましたら完成。

焼きあがったら型のまま10分ほど冷まし、その後型を取り、冷蔵庫で冷ましたら完成。

Tips

・カロリーを減らしたい場合は、土台をなくしてもOK。
・生地にメイプルシロップを使用していますが、ラカントでも◎。甘さを控えたい方はメイプルシロップなしでも問題ありません。
・一晩寝かせると、しっとり仕上がります。

宮崎 由望

■監修者プロフィール

監修者:宮崎 由望

保有資格:管理栄養士

自身で行った-7kgのダイエット経験を活かし、美容痩身クリニックの食事指導を行い、その後パーソナルトレーナーとして活動中。趣味はお菓子作りであり、食べても太りにくい低糖質スイーツを日々試行錯誤を行い作成。また飽きやすいダイエット時の食事を楽しいものにできるような、レシピを考えていきます。

経験豊富なトレーナーが食生活を
しっかりサポート!
まずはご相談ください!