高野豆腐のフレンチトースト

補食・スイーツ

ダイエット中は極力控えたいフレンチトーストやパン…そんな時の代替品として大活躍なのが高野豆腐です!パンよりも糖質は低く抑えられ、たんぱく質やマグネシウムなどのミネラルはしっかり摂れる!栄養価の高い高野豆腐をパンの代わりにすればおやつにもなります。パンよりも食べごたえがあり、十分満足感が得られます。大豆風味が苦手…という方はバニラエッセンスやシナモンを加えると召し上がりやすくなります。今回は糖質の少なく、果物中でも特に栄養価の高いブルーベリーを使ったヨーグルトソースをかけています。

高野豆腐のフレンチトースト
栄養価1人分
エネルギー
269kcal
糖質
7.2g
たんぱく質
17.4g
脂質
6.5g
食塩相当量
0.9g

材料(2人分)

高野豆腐 2枚
無糖アーモンドミルク 200ml
2個
ラカント 小さじ1
無塩バター 10g
オリーブオイル 適量
無糖ヨーグルト 大さじ2
冷凍ブルーベリー 20g

所要目安時間:20分

作り方

1

【下準備】高野豆腐をアーモンドミルクに漬け、少し柔らかくなったらラップをして電子レンジ(600W)で3分加熱。

【下準備】高野豆腐をアーモンドミルクに漬け、少し柔らかくなったらラップをして電子レンジ(600W)で3分加熱。

2

ボウルに卵を割り入れ、ラカントを加えて混ぜる。そこへ粗熱をとった高野豆腐を浸していた、アーモンミルクの残りを入れ更に混ぜる。

ボウルに卵を割り入れ、ラカントを加えて混ぜる。そこへ粗熱をとった高野豆腐を浸していた、アーモンミルクの残りを入れ更に混ぜる。

3

2に高野豆腐を入れ菜箸で穴を開けて、卵液を染み込ませる。

2に高野豆腐を入れ菜箸で穴を開けて、卵液を染み込ませる。

4

無糖ヨーグルトに、フォークで潰したブルーベリーを入れ混ぜ合わせる。

無糖ヨーグルトに、フォークで潰したブルーベリーを入れ混ぜ合わせる。

5

フライパンにバターをいれ、高野豆腐も入れたら残った卵液1/2量上からかけ中火で焼きめがつくまで焼く。

フライパンにバターをいれ、高野豆腐も入れたら残った卵液1/2量上からかけ中火で焼きめがつくまで焼く。

6

裏返したら残りの卵液を高野豆腐を少し浮かし、したの方も入れて更に加熱。両面がきつね色になったら器に盛り、ソースをかけて完成。

裏返したら残りの卵液を高野豆腐を少し浮かし、したの方も入れて更に加熱。両面がきつね色になったら器に盛り、ソースをかけて完成。

Tips

・高野豆腐は電子レンジで加熱することで、早く戻り焼き上げた時にふわっと仕上がります。
・卵液につける時に、菜箸で穴を開けておくとより染み込みやすくなります。

経験豊富なトレーナーが食生活を
しっかりサポート!
まずはご相談ください!